一生懸命塾の概要

一生懸命塾の概要…実社会ノウハウ習得を支援。
実社会で必須の就活ノウハウの他、人間力・就業力を応援します。

就職活動を効果的に行うためのノウハウや、
新社会人としての行動に必要な意識や考え方を学べるスクールです。
コースは「就活対策コース」と「人財育成コース」の2つに分かれます。
各コースは目的別にいくつかの講座で構成されます。
それらの講座を通して、各テーマを断片的ではなく、基本から応用・実践までトータルに学ぶことができます。

コース1:就活対策コース(就活準備講座)、コース2:人財育成コース(社会人準備講座)

実社会でのノウハウをリアルに学べる一生懸命塾。

「一生懸命塾」が必要な理由

就活ノウハウ、人間力、就業力は、就活のみならず、社会人として不可欠の要素です。
確実に身に付けなければ、就職失敗によるフリーター化や業務・企業への不適応による離職など、厳しい現実が待っています。
それらの知識と能力を同時に学べる「一生懸命塾」が必要なのです。

正社員とフリーターではなんと
2.4倍以上の賃金(年収)格差

企業が毎年行う新規採用は、昨今の厳しい経済状況でますます難しいものとなっています。そして、正規採用されなかった多くがフリーターとなっているのが現状です。総務省の調査によると、正社員とフリーターの年収格差はなんと2.4倍。また、フリーターには、正社員のために企業が負担する保険や福利厚生がないため実際には収入をはるかに超えた格差になります。社会人としてのスタートで確実に勝つためには「周到な準備と対策」が必要なのです。

正規の社員とフリーターの賃金格差(15〜34歳の男性の場合)

入社3年以内の“離職率”は3人に1人以上。

就職活動をして入社しても、“入社前に感じていたのと違う”“企業体質が合わない”などの理由で、入社後3年以内に3人に1人の社員が離職しています。これは企業と社員の「ミスマッチ」のためです。ミスマッチは就職活動の「取り組みの甘さ」が大きな原因です。そして、ミスマッチは、正しい方法での「自己分析や企業研究」を真剣にやることで、避けることができます。

以外と高い離職率

toppage

menu

2014.04.01 new
卒業生対象の「社会人講座」がスタートします。詳しくは塾受付に直接お問合わせください。
2013.08 new
入塾生数が、2,500名を突破しました。
2012.10 new
入塾生数が、2,000名を突破しました。
2011.10.01
講座内容リニューアル。
さらに充実しました。
2011.10.01
【予告】11月からエキスパート講師による、特別講義がスタートします。
2011.06.10
レッスンの予約がPCまたは携帯から
できるようになりました。
2011.06.08
入塾生徒数が1,000名を突破しました!
2011.06.01
「就活実践道場」に新しい講座を追加しました。
・論理的思考実践/問題発見実践/ディベート実践
受講希望多数のため日曜日も開校します!
(日曜日)AM11:00〜PM2:00
2011.04.07
講師ブログ/塾生ブログを
作成しました。
*ページ左側のリンクボタンを
CLICKしてご覧ください。
2011.03.01
講座内容を充実させました。
(就活対策実践講座の新設)
2010.07.12
モバイルサイトが
オープンしました。
2010.06.17
サイトプレオープンしました。
2010.06.16
「一生懸命塾」開校
(レッスンスタート)

menu

特別講義

「歴史会」「政経会」レクチャー

EXP講座

menu

アクセス

講師ブログ

塾生ブログ

企業が求める人物像とは?

facebookページ

学生団体YMTホームページ

学生団体YMTfacebookページ